理数科

理数科

「理数科は、普通科と何が違うのでしょうか?」このような質問を受けることがあります。

普通科、理数科ともに高等学校における教科・科目を中心に学習し、あらゆる進路の基盤となる学力を身につけるという点は共通していますが、理数科は更に「専門学科」であるという特徴をもっています。

浜田高校理数科は、理数科目を発展的に学ぶため、独自のカリキュラムを持っています。例えば「理数数学」「理数生物」といった理数科目に重点をおいた教科があったり、「課題研究」といった普通科にはない科学的探求力を身につける独自の科目もあります。他にも、「先端科学技術研修」「島根大学地域医療研修」「島根大学フィールド学習」「出前理科実験教室」など体験的な活動を多く取り入れています。

そのため、教室で学んだことを基に自ら考え、行動し、探求するといった学習態度が自然と身につき、卒業後の進路選択を考えるうえでも、学年が上がるにつれて、学んだこと、体験したことを中心に明確なビジョンをもつようになります。以下、各学年ごとに学ぶ内容を紹介します。

1年生理数科 体験的活動を中心に自ら学ぶ意欲を高める

1年生で学ぶカリキュラム

1年生カリキュラム※理科の授業時間が普通科に比べて1時間多くあります。

1年生理数科の特色

先端科学技術研修

先端科学技術研修
東京・つくばに出かけ、研究施設や企業を訪問し、日本の最先端の科学技術について実際に実習を経験したり、講義を聞いたりします。科学に対する興味・関心・意欲が高まり、見識が広がるとともに将来の進路選択の参考になります。
☆研修先など詳しくはこちらをご覧ください。(平成27年度)
☆研修の様子はこちらをご覧ください。

地域医療研修

高大連携実習
理数科は医療系への進学希望者も多いことから、島根大学医学部を訪問し研修を行います。講義と実習をとおして地域医療や、医療に関する技術に対する興味・関心が一層高まります。

課題研究発表会

研究発表
3学期に行われる2年生のカリキュラムで行われる「課題研究」の発表会に1年生も参加します。上級生の研究内容やプレゼンテーションの方法を見学し、次年度の研究に備えます。上の学年と交流があるのも理数科ならではです。

益田さいえんすたうん

益田市で毎年行われます。1年生理数科全員で参加し、他校の理数科の生徒と共に宇宙飛行士の講演を聞いたり、「科学チャレンジ」に挑戦します。

2年生理数科 課題研究を中心に探求心を高め、研究発表の手法も学ぶ

2年生で学ぶカリキュラム

2年生カリキュラム※本校理数科独自のカリキュラム「課題研究」の時間が加わります。

2年生理数科の特色

課題研究     

課題研究 
数名でグループをつくり、科学(理科や数学分野)について日頃疑問に思っているテーマについて、1年間かけて研究を行います。実験やデータ処理を行い、中間発表を経て2月に最終発表会を行います。優秀グループは3月に行われる県の発表会に参加し、さらに中国・四国・九州大会に参加することもできます。これらの研究は最終的には論文集としてまとめられます。

【課題研究成果が特許申請されました!】
理数科課題研究で取り組んだ、本校生徒2名と島根県浜田産業技術センターとの共同研究をもとにした「貝殻を用い無施釉の陶磁器の焼成方法」が2013年に特許申請されました。 島根県教育委員会の「産官学連携による理数科課題研究」事業として行ってきたので、特許権は「島根県」になりますが、「発明者」として、該当生徒2名の名前を加えていただいています。
pdfファイル「貝殻の釉薬としての可能性試験」(島根県産業技術センター研究報告)をダウンロードする(PDF:464kB)

 地元研究施設訪問(共同研究・見学)

 共同研究
浜田市を中心に地元の研究施設を実際に見学し、地域の産業や研究機関の実情を体験的に理解することで、将来の進路選択参考になります。また、2年生で行う課題研究のテーマ決定の参考にしたり、内容によっては共同研究を行ったりします。平成27年度は県の産業技術センターと水産技術センターを訪問しました。

高大連携実習(島根大学実習)     

島大
島根大学総合理工学部及び生物資源科学部の研究室に3日間にわたり配属させていただき、ひとつの課題について研究・実験をします。この実習をとおして研究の手法や実験結果のまとめ方について学び、高度な研究の一端も知ることができます。 

出前理科実験教室

出前
小学生の科学への興味・関心関心を高め、「将来の理数科の後輩を育てよう!」を合い言葉に、理科の実験を行います。小学生の驚きと喜ぶ顔に理数科生もやりがいを感じます。面白さだけでなく、科学の原理が小学生に分かるように説明を考えることで、自分自身の理解を深めることができます。

益田さいえんすたうん     

益田さいえんす
益田市で毎年行われます。2年生理数科全員で参加し、他校の理数科の生徒と共に宇宙飛行士の講演を聞いたり、「科学チャレンジ」に挑戦します。    

3年生理数科 より高度な学問領域へ進路実現を目指す

 3年生で学ぶカリキュラム

3年生カリキュラム※理数化学と世界史または倫理が選択科目となり、文系の進路へも対応出来るカリキュラムとなっています。 

3年生理数科の特色 

 HIRAKUアドヴァンス    

アドバンス1

普段の授業より「一歩進んだ授業」が特別にいくつも用意され、それらの中から、自分の進路に関係の深いものなど自分で選択して受講することができます。大いに刺激を受ける内容です。
☆浜高教師陣による特別授業
☆子どもと関わる専門職への理解を深める
 

近年の主な進路先

 現在大学の学部生である過去4年間の主な進路先を紹介します。
※平成27年4月時点のものです。

 理 系

工学部・理学部

・東京大学 理科一類
・東京工業大学 工学部第4類 
・大阪大学 理学部
・大阪大学 工学部
・大阪大学  基礎工学部
・名古屋大学   工学部
・九州大学 工学部
・広島大学 理学部
・広島大学 工学部
・岡山大学 理学部   
・島根大学 総合理工学部
・早稲田大学 先進理工学部 
・上智大学 理工学部  

医学部

・神戸大学 医学部医学科
・広島大学 医学部医学科
・島根大学 医学部医学科
・自治医科大学 医学部医学科  
・筑波大学 医学部看護学類

その他 理系学部

・北海道大学 総合理系
・九州大学 歯学部
・神戸大学 海事科学部
・広島大学 生物生産学部
・広島大学 総合科学部
・山口大学 共同獣医学部

文 系 

・東京大学 文科二類 
・九州大学  文学部
・慶應義塾大学 経済学部

  
 

  • 浜高チャンネル!!
  • ICT
  • 大会結果
  • 中学生の皆様へ
  • 保護者の皆様へ
  • HIRAKU
  • 理数科
  • 定期刊行物
このページの先頭へ