4月24日(水)に立会演説会・生徒会選挙が行われました。

選挙に先立ち、生徒会執行部が選挙の意義を理解するためのプレゼンテーションを行いました。その後、浜田市選挙管理委員会の森下政昭さん、香川教忠さんから統一地方選挙などの実際に行われている選挙について教えていただきました。

立会演説では、会長1名、副会長2名の立候補者がそれぞれの公約を述べ、支持を求めました。また、それぞれの候補者に対する応援演説も行われました。演説は、それぞれが「浜高をよくしたい」という気持ちを述べました。

立候補者が定数だったので立会演説後に教室で信任投票が行われ、開票の結果、立候補者全員が信任されました。これにより平成31年度生徒会長、副会長が決定しました。

応援演説の様子

応援演説の様子