5月24日(水)、理数科2年生「課題研究」の授業で「テーマ研究講座」を実施しました。

この日は、広島大学生物生産学部准教授の西堀正英先生にお越しいただき、「課題研究を始める前にまず何をすべきか、何をしなければならないか」というテーマでお話しいただきました。

思わず笑ってしまうような面白いお話も交えながら、課題研究を進める上でのヒントを沢山いただきました。
西堀先生講座の様子

講座の後には各分野の研究チームに分かれ、どんな研究テーマにするかを話し合いました。

ここでも西堀先生から「話だけでは全然まとまらない、思いついたことは紙に書き出すとまとめやすい」など貴重なアドバイスをいただきました。

今後、さらに相談し合って6月にはテーマを決定し、本格的な研究がスタートします。
(文責:福井)