3年生にとって浜田高校HIRAKU最後の授業は「アドヴァンス」です。

教科横断的・探究的・発展的な学習を生徒に提供することで、学問への興味・関心を高め、進学への意欲や平素の学習への取り組みの向上を図ることを目的としています。

2週に渡って講義があり、合計15の講座が開講されました。本校の教員、または講師の先生をお招きし、様々な講義が開講されました。その様子をご紹介いたします。

 

国語

島根大学の武田教授をお招きし、映画やアニメなど身近な素材と小説を比較して読んでみました。大学在学時に武田教授のゼミ生だった他校の教員も多数聴講しました。

 アドヴァンス2

 

日本史

「東京大学の入試問題を切り口にして、歴史の深層に迫る」という、 最近少し流行っていることに我々もチャレンジしてみましょう。(本校教員:嘉戸教諭、山内教諭)

アドヴァンス3

 

世界史

『李朝実録』や『海東諸国記』など、 朝鮮半島の漢文史料を実際に読んでみて、 様々なことを読み取ってみましょう。(本校教員:梶谷教諭)

アドヴァンス4

 

地理

GISソフトを使っていろいろな地図を作ってみましょう。(本校教員:阿部教諭)

アドヴァンス5

 

現代社会

志望校合格のためにがむしゃらに勉強することは正しいことか?!「何言ってんの?」と思った人、ちょっと立ち止まって考えてみませんか?西洋の哲学者たちは、この問いにどのように答えるでしょうか?(本校教員:岡田教諭)

アドヴァンス現社

 

物理

光の特性を利用したおもちゃを作って、その特性について勉強します。日常生活の中でも案外使われている特性です。 実体験してみましょう。(本校教員:又賀教諭、深野教諭)

アドヴァンス6

 

化学

私たちの身のまわりの物質にはどのような性質があるのでしょう?実験を通して化学的に探究しましょう。(本校教員:堀江教諭、福満教諭、福井教諭)

アドヴァンス7

 

生物

ブタの臓器(消化器・呼吸器・循環器・泌尿器)を解剖・観察し、各臓器の役割と形態の関係や、各臓器のつながりを考えます。 生命の尊さと不思議を実感する体験ができます。(本校教員:平野教諭、和崎教諭、片廻教諭)

アドヴァンス8

 

英語

マネーゲーム通じて、世界経済の仕組みを理解し、グローバル化が引き起こす問題について考えてみましょう。(JICAスタッフ)

アドヴァンス1

 

音楽

音素材による自由作曲 ~物語に音楽をつけよう~
物語の様々な場面に合ったBGMをその場で創作・演奏・録音し、鑑賞します。何らかの楽器(ピアノ、ギターなど)の、ある程度の演奏技術がある人対象。(本校教員:勝部教諭)

アドヴァンス音楽

 

美術

自分の身体の一部分をモチーフにオブジェに挑戦。(本校教員:春日教諭)

アドヴァンス美術1アドヴァンス美術2

 

書道

手紙から見る空海と最澄の性格診断
空海、最澄の手紙の筆跡や書風面から両人の性格を類推します。また、唐に渡ってからの二人の記録や手紙の内容から妥当性を考えます。ちなみに、手紙はオール漢文です。(本校教員:郷田教諭)

 アドヴァンス書道

 

家庭科

幼稚園の先生方にインタビュー&壁面作り ~子どもとかかわる専門職への理解を深める~
子どもの発達を支える「専門職」としての立場から現場の先生にお話を聞くことで自分自身の資質について理解を深めていきましょう。また、季節の壁面作りに挑戦してみましょう。(本校教員:鍵本教諭)

アドヴァンス家庭アドヴァンス家庭2

情報1

原始的なコンピュータの一部を再現します。 電磁リレーの組み合わせで論理回路を作って、フリップフロップ回路(メモリ)や1桁の加算を する演算回路を設計して、組み立てます。最後に正しく動作しているか検証します。(本校教員:石村実習教諭)

アドヴァンス情報1アドヴァンス情報3

 

情報2

今後、小学校でも導入されるプログラミング。パソコンは苦手だけど大学は理系学部に進みたい。
そんな3年生にプログラミングとはどんなものか、初歩的なテキストでプログラミングにチャレンジしてみませんか。(本校教員:山田)

 アドヴァンス情報2

 

生徒たちは普段の授業と違った学習ができ、わくわくした生徒が多かったようです。

普段の学びがどのように活かされるのか、また、上級学校ではどのような学びが行われるのか、先生方の学生時代の専門分野や、高校での学びの1歩先を実際に体験することができ、実りの多い時間となりました。

3年間のHIRAKUの授業はこれが最後です。ここから受験に向かっていく3年生、がんばれ!

<文責:山田>