2月16日(木)に、HIRAKUケーススタディ「最終プレゼンテーション」を実施しました。 約半年間にわたって浜田地域の企業と提携して商品・企画の開発に取り組みました。すべての生徒が 与えられた課題に対して一生懸命取り組み、大変すばらしい発表ができました。この活動で得た経験 を、今後の生活の様々な場面で生かしてくれることを期待しています。

【企業賞】

各企業の方に担当したクラスの発表を審査していただき、第1位を発表していただきました。

クラス 課題 提携企業 第1位
2年1組 たくさんの学生にカフェテリアを利用してもらうには 石見福祉会 B班
「ご当地フェアでカフェテリアを宣伝しよう」
2年2組 県外の方が浜田市で結婚式を挙げるには オープンハート・フェリーチェ D班
「地域密着型5年後結婚式」
2年3組 都市から移住者百万人を浜田に受け入れるためのまちづくり 志田尾工務店 C班
「AKTT」
2年4組 石見地域の人にお茶を飲んでもらうには 扇原茶園 E班
「センバサダー」
2年5組 プリルの地のもんコーナーを宣伝する キヌヤ E班
「地のもんバスツアー!」

【総合審査】



審査員、そして生徒全員がすべての発表について審査。最も評価の高かった班に「最優秀賞」、これに続く 2つの班に「優秀賞」を授与します。

最優秀賞:4組E班 「センバサダー」


優秀賞:5組E班 「地のもんバスツアー!」
優秀賞:4組B班 「扇原湯」
ケーススタディー ケーススタディー
1組B班「ご当地フェアでカフェテリアを宣伝しよう」 発表のときにパソコンを操作している様子です。
ケーススタディー ケーススタディー
2組F班「miracle magic wedding」の発表 3組D班「夢の国」の発表
ケーススタディー ケーススタディー
5組H班「地元の野菜を手に取ってもらおう!」 4組E班「センバサダー」