国体一次予選 平田・山根ペア 第2位

7月8日(日)に江津市営コートにて開催された第73回国民体育大会ソフトテニス競技少年女子島根県一次予選で平田智菜(2年)・山根うみ(2年)ペアが2位となり、8月6日(月)に松江市営庭球場で行われる最終選考会に進みました。
88ペアがエントリーしたこの大会で見事に勝ち上がり、大きな自信となりました。

中国大会出場 板本・平田ペア ベスト32

7月20日(金)~22日(日)に松江市営庭球場で第61回中国高等学校ソフトテニス選手権大会が開催され、個人戦で板本真愛(3年)・平田智菜(2年)ペアが3回戦に進出し、ベスト32となりました。小川栞奈(3年)・山根うみ(2年)ペアは初戦で善戦しましたが、3-4で敗れました。
団体戦では、長府高校(山口)に1-2で敗れ、初戦突破はなりませんでした。
酷暑の中、厳しい試合が続きました。強豪相手に全力プレーで挑み、特に2年生にとっては今後につながる大会でした。

出場者集合写真

選手をねぎらっています

ダブルスを組んでいる二人がお互いの手を叩いています

ボールを打っています