三上・吉原ペアベスト8

7月8日(日)島根県立石見海浜公園テニスコートで国民体育大会少年男子の島根県代表を選抜する一次予選会が行われました。
県総体で一次予選を免除された10名を除いた112ペアで行われました。

当日は集中豪雨の翌日ということで参加できない学校もありましたが、天候も回復し、良いコンディションの中で開催されました。

新チームの男子は6ペアが参加し、三上・吉原ペアがベスト8に入ることができました。

ベスト4をかけて出雲北陵高校のペアと戦いました。足をつりながら2ゲームを先取しましたが、力及ばず敗退しました。

期末テストや天候によって3週間満足な練習ができないまま臨んだ大会でしたが、よい兆しが見えてきました。

次の公式戦は9月15日、16日に浜山公園で行われる県高校選手権大会です。新人戦のシードを決める大切な大会となります。応援ありがとうございました。今後とも男子ソフトテニス部を応援よろしくお願いします!