女子ソフトテニス部では、公益財団法人島根県体育協会のスポーツ医・科学サポート事業によりスポーツトレーナー、スポーツ栄養士、スポーツファーマシストの派遣を受けております。選手の栄養面、身体面について医・科学的な面からのサポートにより身体的能力、技術の向上を目指しています。

平成29年度は6月11日(日)に理学療法士の岩本凡子先生を迎えて、選手の体力測定を行いました。また、同日、光野直子先生からアンチ・ドーピングなどについて学びました。今後、石川香織先生より栄養管理などについて学びます。このような専門的なサポートにより選手の能力の多角的な向上につなげていきたいと思います。

ボールを投げています

ストレッチをしています

ストップウォッチでタイムをはかっています

講義を受けています